ゲノム ドクターズ クラブの理念

GDC concept

GDCの理念/活動

ゲノムドクターズクラブは、一般社団法人臨床ゲノム医療学会の監修の基、国民の皆様の「病気にかからない生活の実現」を目的とし、下記のサービスを行っております。

 
遺伝子検査の円滑な実施の支援
解析会社の選定と、申し込み窓口の一本化
検査実施・運用のマニュアル化とフォロー
GDC/ゲノムエイジング情報センターの利用
受験者数増加の支援(ポスター・映像資料など)
 
検査後の意識改革に結びつける為の支援
受検された方が理解しやすい検査結果の説明資料
検査結果に基づいた生活習慣の改善計画の提案
 
メンバー同士の医療連携の支援
リスクが高い受験者様に対する医師・専門施設の紹介
医科・歯科の医療連携のバックアップ
 
遺伝子検査や結果に基づく生活習慣に関する勉強の場を提供
臨床ゲノム医療学会監修の「臨床分子診断セミナー」の実施
学会の認定制度の取得支援


GDCの遵守事項


ゲノムドクターズクラブに所属するドクター及びキャスターは以下の事項を遵守し、活動します。


1.経済産業省が平成17年4月1日に全面施行した、「経済産業分野のうち個人遺伝情報を用いた事業分野における個人情報保護ガイドライン」を遵守し、社会的責任を果たすこと。


2.一般社団法人臨床ゲノム医療学会の会則を遵守し、会員としての品格を保持するとともに、一般社団法人臨床ゲノム医療学会 ゲノム ドクターズ クラブ/GDCの体面を汚すような行為はしないこと。


3.故意または重大な過失により一般社団法人臨床ゲノム医療学会、ゲノム ドクターズ クラブ/GDCに損害を与えたときは、その責任を負うこと。また、会則の規定により、理事会の決議により除名が決定したときはこれに従う事。